銀座カーヴ・フジキ

自然派ワインの専門店、銀座カーヴ・フジキです! 店舗は銀座4丁目、銀座三越新館の裏手側1階にございます。 ★  web shopも営業中  ★ http://ginzafujiki-wine.com/

2015年08月

9月12日(土)開催自然派だヨ!全員集合 5まず、チケットについて。おかげさまで前売りチケットは完売いたしました。[当日券についてのご案内]●販売日時:9月12日(土)11:00~17:00●販売場所:銀座カーヴ・フジキ店頭●価格:4000円(税込)【ご注意】※雨天の場合は当 ...

ジュラから始まったドメーヌ訪問の最終地はオーセールのフランソワ・エコです。エコさんも異業種からの転身組。ヴァン・ナチュールをアメリカに紹介するかたわら自分のワインを造り始めました。この日は土曜日。「一緒にランチをしよう」というご提案をいただき、朝ごはん抜 ...

オーヴェルニュは駆け足で一日3軒の生産者を訪ねました。(ブログも駆け足でw)「オーヴェルニュに行ってみたい」と思ったのは、ヴァンナチュールのなかでもとりわけコアな人気を誇る生産者が何人かいて、彼らのホームの空気を直に感じてみたかったから。それと当店でもヴ ...

日本はもとよりフランスでもレアなワインで、一部のナチュールワイン愛好家のみが知る存在のダニエル・サージュ。多キュベ少ロット生産がその理由の一つかもしれません。(前回入荷した時はそれぞれ1ケースにも満たないガメイが5種類にシラーやルーサンヌという本数、分けて ...

アルディッシュは広い!南部のジル・アゾーニから北部のエルヴェ・スオーのもとまで、山道を約2時間走りました。目的地アルルボスク村に入り、あとはロマノーという小さな集落を探せばOKというところまでは順調だったのですが、一本道を行ったり来たりしても、それらしき場所 ...

ステキな生産者目白押しで、気になっていたエリア、アルディッシュ。一軒目の訪問先はマゼルとならんでこの地域のナチュールワインをけん引するジル・アゾーニです。アルディッシュの南部、深い山奥にあるドメーヌに辿り着くまでに緩やかで細い道を延々走って(そして迷って ...

ジュラを後にして、向かったのはボージョレのフィリップ・ジャンボン。エキスたっぷりのガメイやシャルドネを届けてくれる、当店でも人気の造り手さんです。Bonjourの挨拶の後、さっそくジャンボンから質問を受けました、「日本のワインの状況はどうなの?」私が「ワインの値 ...

ジュラ訪問先2軒目はドメーヌ・ガヌヴァ、17世紀から続く名門です。現当主のジャン・フランソワ氏がブルゴーニュで醸造担当として働いていたころ、パカレはじめとする自然派の造り手たちと出会ったことが、ナチュラルワインへシフトするきっかけだったそうです。1998年に実家 ...

↑このページのトップヘ